販促用語集

用語をクリックすると説明文が表示されます。

あ行

アイダスの法則(AIDASの法則)
消費者が消費を行うまでのプロセス(心理的過程)のモデル。Attention(注意)のA、Interest(興味)のI、Desire(欲求)のD、Action(行動)のA、Satisfaction(満足)のSの五つの頭文字。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
アイドマの法則(AIDMAの法則)
広告宣伝に対する消費者の心理のプロセスを示した略語。Attention(注意)のA、Interest(興昧)のI、Desire(欲求)のD、Memory(記憶)のM、Action(行動)のAの五つの頭文字。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
アイランド陳列
可動式の平台などを使用して、通路や店舗入り口付近に商品を積み上げ、島形に陳列する陳列方法。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】

一般懸賞
ある商品の購入者を対象に、内部に当たり券が入っていたり、応募はがきに商品に貼付された点数シールを規定枚数貼ったり、購入レシートを貼ってメーカーや販売店に応募すると、抽選で賞金や賞品が提供される方式。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
インスタントウィン
その場で当選判定が可能な懸賞。消費者にとっては購入したその場でアタリ・ハズレが分かるので、期待感をあおることになり、購買を促進する効果が高まる。商品購入者に店頭などで配るスクラッチカードが典型。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
インセンティブ
商品の販売促進の目的のために、企業が消費者や流通業者、販売業者に対して、購買あるいは販売の動機付けとして行う各種の刺激策。もしくは、そのために与える景品や報酬、特典、賞などの総称。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
インストアプロモーション
店舗内における販売促進活動のこと。店頭プロモーションとも言う。値引き特売、大量陳列、デモンストレーション販売などの様々な手段がある。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
インストア・マーチャンダイジング
広告や新聞折り込みによる販売促進ではなく、店内で実施される売場管理をインストア・マーチャンダイジングと言う。インストア・プロモーションとスペース・マネジメントに分かれる。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
インナーキャンペーン
直接消費者を対象としたキャンペーンに対し、販売店やセールスマンなど、流通チャネルに対する集中的販売促進活動のこと。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
インパック
商品パッケージ内にあらかじめプレミアムやクーポンなどを特典として付与する販売手法のこと。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】

WEB限定告知キャンペーン
WEB上でのみ告知していて、店頭をからめないWEB完結型キャンペーン。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】

エンド陳列
陳列棚の両端をゴンドラエンドと呼ぶが、そこで行われる陳列のこと。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
エンドマーチャンダイジング
小売店、特に大型店のゴンドラ(棚)の工ンド(端)に、メニューや情報などのテーマをもたせ、それにそって品揃えを行うこと。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】

オープン懸賞
販売促進手段の一つ。商品を購入しなくても誰もが応募できる懸賞のこと。クイズ形式、アンケート形式、コンテスト形式などがある。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
オープン・ディスプレイ
はだか陳列とも呼ばれ、商品を消費者がじかに手で触れて選択できるような陳列方法。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
オープン・テリトリー
販売員や販売店に、特定の販売領域を与えないで、どこの市場でも自由に競争させる制度。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
オムニチャネル
実店舗やオンラインストアをはじめとするあらゆる販売チャネルや流通チャネルを統合すること。および、そうした統合販売チャネルの構築によってどのような販売チャネルからも同じように商品を購入できる環境を実現すること。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】
オンパック
商品の上に直接プレミアムやクーポンなどを特典として付与する販売手法のこと。
【出典:月刊Gift Premium2016年11月号】