環境への取り組み

大気汚染や水質汚濁の進行、森林減少などの環境問題がもたらす、深刻な地球温暖化。大量消費型社会から環境共生型社会への転換が求められている今、必要なのは、私たちが地球にやさしいエコライフを送っていくことです。
当社では、ものを通して環境問題に取り組み、製品を通じてエコロジーの提案をお手伝いいたします。

モノづくりを通した環境問題への取り組み

  • 0
  • エコバッグは100種類以上

    個人でできる身近な地球温暖化対策として定着しつつあるエコバッグ。
    レジ袋の代替として広く普及し、ショッピングバッグとしてはもちろん、様々な用途に応用されるなど、需要の高まりが続いています。100種類以上の豊富な品揃えから、欲しいバッグがきっと見つかります。
  • 0
  • 廃材を使用することでCO2削減

    ゴムの採取後、廃材として処理されていたラバーウッドでしたが、加工しやすい、優れたエコ素材として注目され、上質でぬくもりのある様々な製品が生み出されています。
    今注目のエコロジーアイテムです。
  • 0
  • LEDライトで節電エコライフ

    災害や停電の影響で節電・節約の意識が高まる中、長寿命で電力消費も従来の白熱電球に比べて少ないLEDライトが注目されています。
    様々なメリットがあるLED電球は、よりスマートなエコライフの未来につながるアイテムです。
  • 0
  • 最先端の加工技術から生まれた新素材

    ストーンペーパーは、原料に木材チップを一切使わず、石から抽出した無機鉱物粉末(炭酸カルシウム)とポリエチレン樹脂を原料にして出来ている紙です。
    森林資源の保護につながり、廃水排出の問題もない地球に配慮したエコ素材です。
  • 0
  • 末永く使う高品質なエコスタイル

    繊細な加工が施されている当社のリサイクルレザーアイテムは、その多くの工程は手作業で行われております。
    手作りにこだわり、技術に定評のある海外の協力工場で生産されています。
    製品の型抜きや縁部分の削り作業、ステッチ加工やボタン取り付け等もすべて熟練した作業員による手作業で行われております。

素材を通した安全への取り組み

  • 0
  • 繊維製品に係る特定芳香族アミンの制限

    芳香族アミンに有害性が疑われているものがあり、繊維製品を使用する消費者の方々への健康面への配慮はもちろんですが、これらを染色している方々への健康を考えて規制をしようといった動きを当社でも、早くからはじめています。
  • 0
  • RoHSの規制

    RoHS とは、電気・電子製品に含まれる特定有害物資の使用を制限する指令です。
    日本の各企業においてもRoHS の規制に対応する動きは進んでおり、当社でもサプライヤーへの協力要請を行っています。
  • 0
  • 食品衛生法

    食品の安全性の確保のために公衆衛生の見地から必要な規制、その他の措置を講ずることにより、飲食に起因する衛生上の危害の発生を防止し、国民の健康の保護を図ることを目的としています。
    当社関連製品は、食品衛生法を順守しております。